企業情報

パイオニアとしての
誇りを胸に、
目標は“日本一の
セントラルキッチン”

ロイヤルは1951年(昭和26年)
福岡の地に創業以来、
ファミリーレストランのチェーン化を支えた
セントラルキッチンの建設や株式上場など、
日本の外食産業では初という事業に絶えず
挑戦し、外食産業の拡大に寄与してきました。
時代はめぐっても、変わらないのは
「お客様にご満足いただける食品作り」。
どこよりも質の高いセントラルキッチンで
あり続けるために、
次世代にも愛されるロイヤルならではの味を
ご提供していきます。

会社概要

会社名 ロイヤル株式会社
所在地 福岡県福岡市博多区那珂三丁目28番5号
設立 2005年(平成17年)7月
資本金 1億円
代表者 代表取締役社長 倉田 誠司
事業内容 外食インフラ機能(製造・購買・物流業務)
株主 ロイヤルホールディングス株式会社
主要工場
・東京食品工場
千葉県船橋市高瀬町19番
・福岡セントラルキッチン工場
福岡県福岡市博多区那珂三丁目28番5号
・福岡ベーカリー工場
福岡県福岡市博多区那珂三丁目28番5号

[2019年4月1日現在]

グループのご紹介

ロイヤルグループが変わることなく追い続けてきたテーマは「質の追求」。創業から半世紀を超え、時代とともに歩んできたロイヤルグループは、「外食事業」、「コントラクト事業」、「機内食事業」、「ホテル事業」の4事業を核に、それぞれの強みを活かし、ノウハウを共有しながら、変わりゆく時代と環境に対応し進化を続けます。

沿革

1951年創業からのあゆみ

ロイヤルグループは、1951年10月福岡で創業以来「”食”を通じて国民生活の向上に寄与する」ことを目指してまいりました。

採用情報

日本で一番質の高い「食&ホスピタリティ」企業を目指しています。

ロイヤルのホスピタリティビジネスに携わりたい方のエントリーをお待ちしております。
※新卒・中途採用ともに詳しい情報につきましてはロイヤルホールディングスサイトにて表記しております。

各種お問い合わせにつきましては、ロイヤルホールディングスのサイトより承っております。
メールやお電話にてお寄せください。

お問い合わせ